スリージェネレーションズ

three generationsのお手入れ方法【スエードレザーの靴編】

こんにちは。
今日はthree generationsシューズのお手入れについてご紹介します。
紳士靴らしさとスニーカーの雰囲気を合わせたデザインは
色々なシーンやコーディネイトに合わせられ、ついついヘビロテしてしまいますが
ゴム底以外はしっかり革靴なので、シューケアがかなり重要です。 


●04シューズ(スエードレザー)のお手入れ方法●  








1.【スエード用ブラシ】で全体をブラッシング 
スエードは細かな起毛に砂やほこりが入り込みやすいので、 
定期的にブラッシングで綺麗な状態を保つことができます。

・ワイヤーの入ったブラシはやりすぎるとスエードを痛めてしまうので注意。
寝てしまっている毛を起こすように優しくブラッシングします。



・繊細なスエードヌバックの場合はスポンジブラシがオススメ。
こちらも毛を起こすように優しくブラッシングします。







2.汚れを落とす
ブラッシングで取り切れない汚れを落とします。

ノリやゴムのようなこびりついた汚れはゴムタイプの汚れ落とし。
油でシミになっている汚れはリキッドやスプレータイプの汚れ落としを使用します。

※必ず《 スエード専用 》の汚れ落とし剤をご使用ください。
※革によっては色落ちやシミになる事があります。シミにならないかを目立たない場所でテストすることをお勧め致します。








3.スエード用の保革剤(スプレーやリキッドタイプ)を全体に添加 

 

※シミにならないかを目立たない場所でテストします。

全体にスプレーした後、乾いてから最初のブラッシングと逆にブラシをかけ、
再度全体にスプレーするとまんべんなく保革剤を行き渡らせることができます。
汚れを落とした状態に添付することで、栄養が革によく浸透します。
また色を補色する場合も栄養を与えた後に添付すると発色も良いです。 







4.【防水スプレー】で防汚、防水処理 
【防水スプレー】を全体に振ります。 
スエードの毛に膜を作り、汚れが付くのを防ぎます。 
※シミにならないかを目立たない場所でテストすることをお勧め致します。

ひとふりで効果はありますが、さらにしっかり防水をしたい場合は
保革剤の時と同じく、全体に振った後、<ちゃんと乾いてから>最初のブラッシングと逆にブラシをかけ、再度全体にスプレーしてください。 

 









●その他ワンポイント●

●巻き上げ部分のお手入れは?
04シリーズは両外側とかかと部分に巻き上がった革があります。
ここはデザインの一部であるだけでなく、靴の形状を保ち、
足を入れた時にフィット感をよくする為の部分です。
少し毛羽立ちのある分厚い革を使用しています。

お手入れをする場合はスムースレザー用のクリームだと水分を吸い過ぎて
シミになる可能性がありますので、試して問題のないクリームを使用するか、
スプレータイプの保革剤をご使用ください。



●靴紐が汚れている場合は?
靴紐に汚れがついている場合は一度すべてほどいて
靴紐を洗うか、新しいものと交換しましょう。
その際に、紐を通していた穴とベロも汚れや破れがないかチェックします。
汚れていたらブラッシングや汚れ落としでキレイにしましょう。

 

 

category : 靴のお手入れ、お修理、靴紐の結び方など

Blog Top


TOP